各配信ストアのURLをひとまとめにできるサービスが便利。

なんで今までなかったのか・・・というサービスです。 TuneCoreが各配信ストアの楽曲URLが一括でシェア可能にする「LinkCore」というサービスをリリースしました。 LinkCoreとは     これまでアーティスト側は楽曲リリースの際、ユーザーの立場を考えると各サービスごとのURLを貼り付けて、リリースの告知をしなければならなかったのです。 Apple musicの方 […]

Spotifyが上場。利用人数は世界で2億人に迫る。広告ブロックアプリを使っての無料利用が200万人ほど。

音楽の違法ダウンロードや、無料視聴へのアンチテーゼが大元の理念にあるSpotify。 Spotifyの稼ぎ方は主に2つ。 「広告収入」と「有料会員」で、無料で利用するには「広告」が画面上に表示され、「有料会員登録」をしたユーザーには「広告」が除外される。 無料で利用できる手軽さでユーザーを掴み、広告を見せ、広告に煩わしさを感じるユーザーには「有料会員」への登録を勧める。 インターネットやテレビなど […]

アルバムを通して人間らしさを感じたサニーデイ・サービスの「the CITY」

「アルバムを作る時代は終わった」みたいな記事を見て、レスポンス記事を書いた直後ですが、サニーデイの「the CITY」を聴いて、アルバムをリリースする意味について改めて考えさせられました。 やっぱりアルバム、だよね。笑     Apple Musicはこちら   アルバムを通して聴けば分かる、曽我部恵一氏の懐の深さ 没頭して聴きたいアルバム。 一曲をリピートするのでは […]

ギターポップが溶け込む「Orbit」。こじろーさうんど、ニューシングル。

こじろーさうんど、ニューシングルをリリースしました。 「Orbit」 Apple Musicはこちら。     Spotifyはこちら。     ボーカルはGoogleの音声をサンプリング このサービスを使い倒しました。     音楽以外の方が使い道がありそうだけど、なかなか良い感じで曲にはまってくれた。 ちなみに色んな国の言語に対応して […]

ビンテージ感がアーバンな台北の5人組「落日飛車(サンセットローラースケーター)」

落日飛車(サンセットローラースケーター)の「金桔希子」(JINJI KIKKO)がとても良い感じ。 音質、楽曲、ジャケット、ビンテージ感たっぷり。 なんとYouTubeで全曲聴けます。オフィシャルで。     Apple Musicはこちらから。   最先端のアナログ感 70、80年代あたり音楽を再現したようなニュアンス。 シンセの気持ち良い音を消化、吸収し、自分たち […]

奥行きをプラスしたい時に便利そうなステレオイメージングプラグイン「Ozone Imager」

音楽を聴く環境で最たるのって生ライブだと思う。 DTMで作った音楽って、その最高のリスニング環境からすればすごくかけ離れたところにいるんじゃないかな、と。 それでも逆にその効果が楽しかったり、優秀なサンプル音源やプラグインでもっとおもしろい音にしたりできるから、生が最高!と一概には言えないと思う。 楽器が弾けなくても音楽が作れる人がどんどん増えているけど、絶対ライブは見に行った方が良い。 各楽器の […]

シティポップ感がかわいいロンドン出身の4人組「PREP」(プレップ)

軽快なシンセの音色がおしゃれなUKポップ。 こういう音って今も昔も変わらず良いなぁ。   HIP-HOPやR&Bの要素がぽろぽろあって楽しい。 日本人の好みだなー、ベニーシングスにも少し通ずるところもある。     動画の「Don’t Bring Me Down」は力まずに軽快に聴けるので大好き。 他の曲もちょっと懐かしさを感じる音色と、かわいいメ […]

【音楽機材の選び方】評判や詳しい情報はSOUNDHOUSE(サウンドハウス)が一番信頼できる

音楽機材をネット通販で買う時のお話です。 結論から言いますと、情報はサウンドハウスで集めるのが一番確実です。   Amazonや楽天で機材の購入を検討しているとき、実際にその商品を手に取ったことがない、これがネックになって買うのをためらったり悩んだりする人、多いんじゃないでしょうか。 その為にわざわざ楽器屋さんに行ったり、ネットで情報を調べまくったり、時間と体力を情報収集に使ってしまうと […]

バンドの紹介。オファーはいつでも受付中。

ぼくはバンドではトランペットを吹きます。 ピアノを幼少期に嫌がり辞め、高校生の頃にギターを触り、その約10年後にトランペットという数回しか触ったことのない楽器にチャレンジしました。 そんなぼくが出会った素晴らしい音楽性やセンスを持ったリーダー、バンマス、メンバーたち。 そのバンドをちょっと紹介。 花隈ホライゾン 通称「花ホラ」。 トランペットを始めたきっかけのバンド。 当初ギターで参加しましたが、 […]

【音楽配信の方法】どちらを選ぶ?老舗のTuneCore?新進気鋭の「BIG UP!」か。

日本の音楽配信代行サービスの草分け的存在の「TuneCore」。 それに対し、運営会社がエイベックスと超大手で、後発ながらジワジワと勢力を伸ばす「BIG UP!」。   DTMerもバンドマンもシンガーソングライターも、世の中に自分の音楽を発信するひとつの手段として、近年は音楽配信サービスの需要が高まっています。   オリジナル音源の配信方法については、例えばYouTubeやニ […]

1 3